企業の成長と、従業員の成長に向けた取り組みを助成金を活用し、コストをかけずに取り組んでみませんか?

社員やパートが「思ったように動いてくれない」「なかなか育ってくれない」「もっとこうなったらいいな」というお悩みありませんか?

中小企業の安定した継続的な成長には、従業員の成長が必要不可欠です

中小企業人材育成協会の認定講師の役目は

従業員一人一人の能力を引き出し、成長を促す存在であること!

業績につなげることです!

一方的に、知識や解決策、政界を一方的に教える講義形式ではありません。なぜなら「教える」だけでは、自ら考え学ぶ機会を失わせてしまうからです。

私たちの研修は、受講者が主体となり、日頃思っていることや、質問したり、アドバイスをしやすいようにワークショップ形式で研修を行います。気づきのヒントを与えながら、自ら考え学んでいただくことを大切にしています。

成長は自ら考え、学ばなければ成長はできません。中小企業人材育成協会の認定講師による研修は、自ら学べる場を提供することが大切だと考えています。

人から教わった知識をたくさん知っていることよりも、従業員が「自らの課題に対し解決策を考え行動する」ことが仕事を通じて反復することにより成果につながります。

人は無限の可能性を秘めています。中小企業人材育成協会の認定講師は、従業員の無限の可能性を引き出すことができる講師です。

正しい人材育成方法で、人材育成を行えば、研修内容は定着し従業員は成長します。自ら考え、提案し、行動して結果を獲得していく「自律して仕事ができる人材」へと育成し、中小企業にとっての長期的な利益をもたらすために決して欠かすことができません。

教える人、教える時間、教えるための資金がない…

企業の成長と、従業員の成長に向けた取り組みを助成金を活用し、コストをかけずに取り組んでみませんか?

 

【教育カリキュラム一例】

新入社員研修

仕事への正しい取り組み方、学び方、行動習慣はビジネスパーソンとしての基礎となります。社会人に求められるビジネススキルを身につけることで「自信」を持って行動できる人材への基礎を築きます。

▶︎ビジネスマナー
▶︎仕事に取り組む姿勢
▶︎レジリエンス
リーダー育成

リーダとして必要な役割認識や実行力・リーダーシップ力を育成し、会社の方針をチームに伝え、動力に変えてゆく力を身につけます。

▶︎リーダのあり方
▶︎人の動かし方
▶︎OJT指導力
コミュニケーション研修

社会的スキルのひとつと言われるコミュニケーション能力。「仕事で成果を出すため」のコミュニケーションについて具体的なノウハウを身につけます。

▶︎伝わる話し方
▶︎交渉・調整
▶︎チームワーク
PCDA活用研修

簡単なようで難しいPCDA。社内で実践し定着させるポイントを学びます。PCDAを回すことで個々の業務遂行能力をアップ。効率のよい仕事術を学びます。

▶︎PCDA活用
▶︎タイムマネジメント
▶︎行動力
財務・ビジネス会計

会計の基本を理解し、財務諸表が表現する企業の経営状態を判断する力を身につけ、ビジネスパーソンとして必要な「数字」で考える力を養います。

▶︎ビジネス会計の基本
▶︎財務諸表の分析
▶︎会社数字の読み方
グローバル人材育成

仕事や目的に合ったビジネス英語を学ぶことはもちろん、グローバルな環境において、ビジネスを成功させるコミュニケーションスキルや異文化理解を養います。

▶︎ビジネス英語
▶︎英語でのコミュニケーション力の向上
▶︎異文化への理解